言葉が思い出せないと「あれ、あれ」とか
「それ、それ」なんてこと一度や二度
使った経験がありますよね~

年齢が上がると使う回数が増える感じが
ありますが、とても便利な言葉
ですしねお互いがイメージしているもの
とか知っているものがマッチしていれば
もっと便利ですよね。

「あれ、あれ」とか「それ、それ」なんて
いってひょんなことで言いたかった事が
思い出したり。そして笑って笑顔に
なったり。

「あれ、あれ」、「それ、それ」で
成立する会話。「あれ、それ」会話
使ってみると意外な発見があるかも
しれません。