こんばんは
くれたけ心理相談室仙台支部の渡邊智です

前に進むためには支えの人や言葉
力が必要ですよね

支えてほしい、自分の背中を押してほしい
と言うときにやっぱりやめたほうがいいとか
考え直したほうがいいと言うことが多い
ようなことが気がします

ということを言いつつも最後はあなたが
決めることだからとかあなたがよければ
いいんじゃないと言ったりする

決断が上手くいくと、そうなんだ、よかったね
で終わるのに上手くいかなかった場合には
だから言ったじゃんとかなんでそうしたの
ってこれみよがしにきいてくる

やっぱりまずは決断しようとしている時には
どのような経緯で決断をしようとしているのか
どうして決断をしようとしたのかを自分の言葉で
話をしてくると思うのでしっかり受け止めて
尊重したいですよね

真っ向からの否定はさけ、前向きな言葉で
支えたいです