こんばんは
くれたけ心理相談室仙台支部の渡邊智です

会話をしていると何気ない言葉やトーンで
調子がわかったりしたりなんてことが
ありますよね

気持ちが前向きになっていれば
人からしてもらった時に感謝の気持ちが
あるから「ありがとう」と言葉が

出てきますが、気持ちが下がっていたり
すると感謝の気持ちより申し訳ない
という気持ちが勝っており

「すみません」や「ごめん」と言っている
ように思います

相手の人の調子も言葉から知るというのも
大事ですが、自分の使っている言葉で

自分自身の使用している言葉と調子を
照らし合わせてみると良いかもしれませんね

言葉からも前向きになったり後ろ向きに
なったりします。ぜひ一緒に考えて
みましょう!!