こんばんは
くれたけ心理相談室仙台支部の渡邊智です

人と会ったり話をする時ってどんな人
なのかとか性格とかどんな生活を
おくってるのかとか情報を得ようと
します

ところがうつ病と聞いた瞬間に
うつ病の人とひとくくりにされて
しまっているように思うんです

うつ病の人=関わりたくない人
うつ病の人=社会から離脱した人
うつ病の人=自分とは無縁の人
うつ病の人=腫物

などなどあげたらきりがありません

うつ病の人としてみるのではなく
その人自身、ひととなり
生活をみていただきたいのです

カウンセラー 渡邊 智