すぐの見切り

こんばんは
心理カウンセラーの渡邊です

どのくらいの能力があるのかと
仕事を振るのは良いのですが

ダメだと判断したらすぐに
見切って何も頼まなくなり
情報も入れなくなることは
避けたいところです

頼まれた仕事というのは
嬉しいものです
一生懸命に頑張ります

それがあっさり見切られて
しまったらモチベーションを
失ってしまいます

さらに自分はダメな奴だと
思う様になり心を鈍らせ
足をも重くさせます

そしてやっていいのかどうかも
わからなくなり、訊くに
訊けなくなります

そしてどんどん自分の中に
閉じこもってしまいます

しまいには会社に出社するのも
難しくなってしまう事も
あります

例えばですが、、、
お願いしていた仕事をなにも
相手に告げず自分で持っていき
自分でやってしまったり、、、
情報をその人だけに伝えて
なかったり、、、
その相手の人だけとは
コミュニケーションしなかったり

相手のモチベーションや相手の
存在価値を下げるのは簡単ですが

一度潰してしまったものは簡単には
戻りません

自分の時はこうだったんだからとか
自分の時は先輩に~とかっていうのは
通用しません

一緒に見切ることなく自信をつけて
仕事をしてもらうか考えていきましょう

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました

くれたけ心理相談仙台支部
渡邊 智










コメントを残す