こんばんは
心理カウンセラーの渡邊です

少しずつ慣れると同時に疲れが
出てくる頃ではないでしょうか

どうしても疲れてしまうと普段
出来ていることができてなかったり
ミスが起こりやすいです

そんな時こそ口を開いて言葉を出して
相手の方と確認をして頂きたいと思います

例えばですが、、、
・ちょっと席を外します30分
 くらいで戻ります
・〇〇行ってきます○時には
 戻ります
・〇〇の件の資料はどうなってますか
・今、手空いてたら手伝ってほしい
 ことがあるんだけど、、、

それか手を休めて3~5分くらい
話するとか

などなど

細かいことなのかもしれませんが
言葉を出すことでお互いが確認して
出来ることです

言わなくてもわかるだろう
そんくらいは知ってるだろうは
危険です

言わなかったがために
関係がぎくしゃくしてしまう
ことは多々あります

言って損なことはありません


苦手だなーという方は一緒に
言えるところから始めて
いきましょう

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました

くれたけ心理相談仙台支部
渡邊 智