うつでも仕事を続けるために

今日はうつでも休職することなく仕事を続けるために
どうしたら良いのか書いていきますね

こんばんは
心理カウンセラーの渡邊です

会社の多くはうつですって当事者から
言われたら休養と考えていると思います

休ませることは大事ですが出勤可能な
場合だってあるわけです

仕事を休養してしまうと仕事から離れ
出てこられるようになるまでには
不安になり余計に休養期間が延びてしまう
ことがあるわけです

それだったらできることをしてもらって
なんとか継続してやってもらったほうが
良いと思うんです

じゃどうやって働いてもらうか

まずは今やっている業務
どれが優先か1つに絞って
やってもらう

可能であれば勤務を時短や日数を
減らす

できるところを集中的にやってもらう
できなくなると自分の自信を失ってしまうからです

生活を整えること睡眠を十分にとる
7時間は確保していきましょう

うつになったらすぐに休む

確かに必要な事かもしれませんが
仕事から離れるということはある意味
社会から切り離されおいて行かれる
可能性もあります

うつでも仕事が続けられるように
サポートもさせていただいております

うつで仕事どうしようか悩まれてる方
周りの方でどうサポートしようか
悩まれてる方

どうぞご連絡くださいね

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました

くれたけ心理相談室仙台支部
渡邊 智

☆公式サイト☆
https://watanabe.counseling1.jp/

☆予約の申込み☆
https://watanabe.counseling1.jp/booking/

コメントを残す