うつでも朝起きられるようになるために

うつでも朝に起きられるようになるために
必要なことを書いていきますね

こんばんは
心理カウンセラーの渡邊です

なかなか朝起きられず、夕方あたりから
調子がよくなってまた朝になると起きられない
方多いかと思います

起きられるようになるためには
カーテンを開けてもらって
太陽の日差しを浴びることです

太陽を浴びることで夜に眠りの質を
あげてくれる物質に変化する物質が
作られます

それと部屋の温度も大事になってきます
起きるためにはこれから寒い時期に
向かっていくと20度前後になってきます

これは人によっても感じやすいあたたかさが
あるので温かさを感じてもらえればと思います

はじめは起きる時間が遅いかもしれません
ですが続けていると少しずつ起きる時間が
はやまってきます

1日、2日で起きられるようになるのは
難しいですが続ければ必ず起きられるように
なります

起きる時間や寝る時間、過ごし方を一緒に
プランを立てて睡眠時間を整え

気持ちよく起きられるようにして
いきましょう

起きられない方どうぞご連絡くださいね

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました

くれたけ心理相談室仙台支部
渡邊 智

☆公式サイト☆
https://watanabe.counseling1.jp/

☆予約の申込み☆
https://watanabe.counseling1.jp/booking/

コメントを残す