うつの克服のためにできる所は自分で

うつの克服のためにできる所は自分で
行うことについて書いていきますね。

こんばんは
心理カウンセラーの渡邊です。

どうしてうつでも出来るところはやってもらうのか
というとそれが克服するため生活習慣を整えるための
リハビリだからです。

できることが自分の行動を広げ、意欲につながって
いくんです。

それをうつ=まったくなにもできないと判断して
病人扱いしすぎるあまり休息ばかり伝えてしまうのはかえって
悪化させてしまいます。

うつ=できないところをみるのではなく
うつ=できるところをみてほしいです。

自分で行うことできる所をサポートしつつ
本人の自助努力も大事になってきます。

うつの程度はあるにしても病人扱い
することなくこれまでと同じ接し方で
本人にできる所を促してみてほしいです。

うつで困っている方、なかなかできる所に
目がいかず困っている方はご連絡くださいね

いまこそうつを脱却するのはあなた番です!!

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました

くれたけ心理相談室仙台支部
渡邊 智

☆公式サイト☆
https://watanabe.counseling1.jp/

☆予約の申込み☆
https://watanabe.counseling1.jp/booking/

コメントを残す