うつが問題ではなく生活習慣が問題

うつが問題ではなく生活習慣が
問題について書いていきますね。

こんばんは。
心理カウンセラーの渡邊です。

どの生活習慣病と同じと
言ったら怒られるかも
しれませんが、、、

実際そうです。

睡眠不足。
偏った食事あるいは
食事を抜く。
運動不足。

これらが出来なければ他の疾患
と同様にうつだってなります。

うつになることが問題なのでは
なく日頃からの生活に

耐えうる状態にない心身の状態が
問題なんです。

心身の状態を整えるには
最初に書いた3つを

バランスよく行うことが
1番です。

7時間の睡眠。(12時前に眠れるといいです)
3食バランスのとれた食事。
7000歩歩く(運動)。

なかなかこれをやるには
難しいかもしれません。

ですが、必ずこの生活習慣で
うつは克服できます。

薬に必要以上に頼ることもありません。

仕事があっての自分の健康と言うことが
大部分をしめていると思いますが、

自分の健康あっての仕事です。
自分が健康を保てなければ
仕事だってできないわけですから。

心身の状態をあげてうつを克服して
いきましょう。

今日も最後までありがとうございました。

くれたけ心理相談室仙台支部
渡邊 智

 

☆カウンセラーホームページ☆
https://watanabe.counseling1.jp/

☆カウンセリングご予約・お問い合わせ☆
https://watanabe.counseling1.jp/booking/

コメントを残す